忍者ブログ

ゴルフ上達法:スイングで飛躍的に飛ばせ!

身長166センチで非力な中年アマの私は、最近は2~3ヶ月に1度のラウンドで、練習も殆どせず、筋トレも全くやらずに、若い頃にアジアサーキットで戦う現地プロに習ったフォームで300ヤード飛ばして70台を出しています。 飛距離は力ではなくスウィングによることを、皆さんにお知らせしたくてゴルフ上達ブログを始めました。 永遠に100が切れない方から80の壁を超えられない方々まで、もう少しドライバーの飛距離が出て、アイアンショットが正確になり、パットしたボールが気持ちよく転がればいいと願う方々への一助になれば幸です。特にめがねゴルファーには必見です!

<< | 2017/11 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 | >>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゴルフのパター選び

新しいモデルが出るたびに7~8万円もするドライバーを買い換える人が居ますが、そんな人はパターも頻繁に買い換えるくせに1~2万円がパターの妥当な投資額だと考えているように見えます。しかし18ホール回るうちに何回使うかを考えると、ドライバーよりパターの方が何倍も投資する価値があります

私が初めて価値のあるパターに出会ったのは、東京タワー近くのプロショップに何気なく飾っているパターでした。新品でしたが値札が付いていませんでしたので、「幾らですか?」と聞きましたら、「売り物ではないですけれども、一応16万円です」と言われて驚きました。頼み込んでボールを打たせてもらって、更に驚きました。構えてから、ススゥーッと真っ直ぐに後ろに引けるのです。この「ススゥーッと真っ直ぐに引ける」パターというのは、出会ったことのある人でないと分からない感覚です。その後の経験では、100本に1本有るか無いかです。パターのヘッド自身が勝手に動いてくれるような感覚ですから。この違いは自己流のパッティングスタイルでゴルフをやる人よりも、まったくゴルフをやらない人に「比べてみて」と試してもらったほうが鮮明なように思います。

それで、かなり大きなショップで、4万円以上の価格のパターが20本くらいあったのを全部持ってきてもらって、値札や盗難防止用のタグを全部取り外してもらい、一つ一つ素振りをしてみました。結局3本だけ「ススゥーッと真っ直ぐ引ける」のが見つかり、更に店員に頼んでヘッドを包んでいるビニルやシャフトに貼ってあるステッカーなど邪魔なものを全部取っ払って、実際にボールを打たせてもらいました。その時点で即座にひとつが脱落。最後まで残った2本を2時間くらいボールを打ち比べてみて、写真のものを5万円余りで購入しました。早速持ち帰ってゴルフをやらない家内に、それまで使っていたのと新しいのを振り比べさせたところ、「どうしてこんなに違うの?」の反応。



これを何度かコースで試した末に工房に持ち込んで、35インチあったシャフトを自分用に少し削ってもらい、グリップも手に馴染むものに差し替えて左手部分をほんの少し開いて、ようやく自分用の1本になりました。
ところが実際にコースで何度も使っているうちに、キャディーさんが無理やり引っ張り出した拍子にシャフトがほんの少し曲がったようで、工房に再度持ち込んでシャフトを交換して累積で7万円以上の出費となりましたが、私にはそれ以上の価値のあるパターであります。
パターだけは右手の感覚で振っています。

 =============================
このブログを始めて短期間に爆発的なアクセスを頂きましたので、全体をソフトファイルで配布することにしました。
50テーマを75ページに取りまとめて、¥1,480です。
ご購入はこちら
 ================================



PR
この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

ゴルフの飛距離は何で決まるか?
ゴルフの飛距離はもちろん何よりもヘッドスピードで決まりますが、道具の要素を抜きにして個人のスウイングの工夫の中で最大限のヘッドスピードを得るには、●●の▲▲の長さで決まるといえます。高校の物理で習ったとおり、速度とは加速度(つまり●●×時間)の累積であり、常に・・・・・・・ることが大事であって、その結果 ▲▲からこれ以上・・・・ないという・・・・・・・・ことが最大限のヘッドスピードを得ることになるのだと思います。

Tracked on 2007/09/05 Wednesday 06:26:30

from ゴルフスウィング「私の分かった!」飛躍的に飛ばそう

飛距離アップのスイングを簡単にマスターする方法
驚異的な飛距離アップは決して夢ではなくて、身長166センチの非力な私が、筋トレも何もしないである時を境にコンスタントに280ヤード以上飛ばせるようになったコツをお知らせします。ゴルフクラブの・・・・・・・・を●●で握り、●●●を掴んだまま、トップの位置からフィニッシュまで一気に●●で持ってゆく。只ひとつの注意点は、・・・・・・・・・・ないこと。これと同じスウイングで実際にボールが打てると、飛躍的に距離が伸びます。

Tracked on 2007/09/04 Tuesday 06:27:59

from ゴルフスウィング「私の分かった!」飛躍的に飛ばそう

この記事へのトラックバック




カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/10 熟女]
[03/01 逆援]
[02/28 レンタル彼氏]
[02/28 セフレ]
[02/28 セフレ]
プロフィール
HN:
ウルトラのパパ
性別:
非公開
カウンター

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]