忍者ブログ

ゴルフ上達法:スイングで飛躍的に飛ばせ!

身長166センチで非力な中年アマの私は、最近は2~3ヶ月に1度のラウンドで、練習も殆どせず、筋トレも全くやらずに、若い頃にアジアサーキットで戦う現地プロに習ったフォームで300ヤード飛ばして70台を出しています。 飛距離は力ではなくスウィングによることを、皆さんにお知らせしたくてゴルフ上達ブログを始めました。 永遠に100が切れない方から80の壁を超えられない方々まで、もう少しドライバーの飛距離が出て、アイアンショットが正確になり、パットしたボールが気持ちよく転がればいいと願う方々への一助になれば幸です。特にめがねゴルファーには必見です!

<< | 2017/11 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 | >>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

簡単に飛距離アップのスウィングをマスターする方法

身長166センチの非力な私が、筋トレも何もしないである時を境にコンスタントに280ヤード以上飛ばせるようになったコツをお知らせします。

ゴルフクラブの・・・・・・・・を●●で握り、●●●を掴んだまま、トップの位置からフィニッシュまで一気に●●で持ってゆく。只ひとつの注意点は、・・・・・・・・・・ないこと。



これと同じスウイングで実際にボールが打てると、飛躍的に距離が伸びます

フィニッシュで●●まで、とにかく●●徹底的に●●、ビュンと●●●練習を繰り返しやってみてください。そのためにはトップからの切り替えしが、●●●●ことから始めることの重要性が自然に身につくはずです。

以下、注意点です。

?フィニッシュで●●できること。これって、やってみると相当たいへんです。

?ドライバーからショートアイアンまで同じスウィングで振れますが、ドライバーはテンプラになりやすいので、ドライバーだけは右足体重で構えること。

?既に書きましたが、●●を固定して、絶対に・・・・・ないこと。


★★★ シャドー部分と隠しキーワードをご覧になりたい方は ★★★
このブログを始めて短期間に爆発的なアクセスを頂きましたので、全体をソフトファイルで配布することにしました。
52テーマを78ページに取りまとめて、¥1,480です。
ご購入はこちら
 ================================



PR
この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

「クラブが立って降りてくる」とは
「ゴルフクラブが立って下りてくる」に対する言葉は「寝て降りてくる」もしくは「アウトサイドイン軌道」です。これらを比較すると違いがよく分かります。

Tracked on 2007/09/25 Tuesday 06:24:36

from ゴルフスウィング「私の分かった!」飛躍的に飛ばそう

プロに教わったこと
もう20年余も前の話ですが、私は仕事で東南アジアに駐在し、業務命令で否応なくゴルフを始めることとなりました。最初、ほんの2~3回打ちっぱなしに行って空振りをしなくなったくらいで、いきなりコースにつれてゆかれました。もちろん結果はボロボロで面白くもなく、ゴルフが到底自分に合ったスポーツだとは思えませんでした。それでも我慢して3回コースに行って帰宅してから家内に「もう、俺はゴルフをやめた。二度とやらない」と宣言したのです。

Tracked on 2007/09/24 Monday 07:24:38

from ゴルフスウィング「私の分かった!」飛躍的に飛ばそう

飛距離アップのスイング改造が簡単に出来る人と出来ない人の違い
私は旅行中などに結構ひとりでふらりと初めてのゴルフ場に行って、そのコースの常連さんとご一緒させていただくことがありますが、呼び止められていきなり同じような質問を受けたことが何度もあります。練習場でも隣の席の人からいきなり聞かれることもあります。ごく普通の小柄な中年の体型でゆったりしたフォームで全然アスリートでない私の球筋と飛距離が信じられないのだそうで、だいたい以下のような内容を聞かれます。

Tracked on 2007/09/23 Sunday 08:00:21

from ゴルフスウィング「私の分かった!」飛躍的に飛ばそう

「左腕とクラブの一体化」とは
昨日のブログで「左腕とクラブを一体化する」と何度も書きましたが、分かりにくいかもしれないと思い、再度説明することにしました。イメージでお伝えしますと、左肩から先の腕とゴルフクラブがまとめて一つの焼き物か金属の彫刻になってしまって・・・・・言い方を変えますと、セットアップした状態で左腕でクラブを握ったまま上から包帯でぐるぐる巻きにして石膏で固めて・・・・ それを肩を支点にしてトップまで持ってゆくようなイメージです。若しくは、左肩と左手グリップとヘッドを結ぶ三角形がちょうど・・・・・・・・たよ...

Tracked on 2007/09/22 Saturday 17:47:57

from ゴルフスウィング「私の分かった!」飛躍的に飛ばそう

テークバック中のフェースの向き
テークバックでヘッドをスウィングプレーン上になぞりながらクラブを上げてゆく際に、フェースの向きがどうなるのか、質問を受けましたので、私の思っていることを書きます。最初のXXXXXXXXXXXから全く外しませんが、左手とクラブを一体化させて上げてゆくと自然にフェースが開きますが、図のようにちょうどシャフトが水平を越えた辺りでAAAAAAAAAAAくらいになるのがいいようです。その際に、左手の甲がBBBBBBBBBているのが重要で、クラブの延長線がCCCCCCCCCしています。

Tracked on 2007/09/21 Friday 06:22:35

from ゴルフスウィング「私の分かった!」飛躍的に飛ばそう

グリーンまでの距離感が分からないとき
スウィングの話ではなくて、またしてもコースマネジメントの話です。フェアウェイからグリーンを狙うのに、見た目の距離感が表示と違うことがありますよね。その場合は、ティグラウンドの方を振り返って、グリーンまでの距離感と等距離に見える何か目標物を探すといいです。距離は正確に分からなくても、同じ距離にあるものは、自然と分かるものです。

Tracked on 2007/09/20 Thursday 06:28:53

from ゴルフスウィング「私の分かった!」飛躍的に飛ばそう

この記事へのトラックバック




カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/10 熟女]
[03/01 逆援]
[02/28 レンタル彼氏]
[02/28 セフレ]
[02/28 セフレ]
プロフィール
HN:
ウルトラのパパ
性別:
非公開
カウンター

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]