忍者ブログ

ゴルフ上達法:スイングで飛躍的に飛ばせ!

身長166センチで非力な中年アマの私は、最近は2~3ヶ月に1度のラウンドで、練習も殆どせず、筋トレも全くやらずに、若い頃にアジアサーキットで戦う現地プロに習ったフォームで300ヤード飛ばして70台を出しています。 飛距離は力ではなくスウィングによることを、皆さんにお知らせしたくてゴルフ上達ブログを始めました。 永遠に100が切れない方から80の壁を超えられない方々まで、もう少しドライバーの飛距離が出て、アイアンショットが正確になり、パットしたボールが気持ちよく転がればいいと願う方々への一助になれば幸です。特にめがねゴルファーには必見です!

<< | 2017/11 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 | >>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オーバースイングについて

オーバースウィングトップで左のひじが曲がっている状態で、そのまま左ひじを伸ばした位置が「あそび」なしのトップ位置です。その位置が・・・・・・の実力値といえます。



昨日のブログで、「飛距離は●●●の長さで決まる」と書きましたが、トップオブスイングの「あそび」部分は自動車のハンドルのあそび同様、・・・・・しません。ついでに「体が回っているか」にも・・・・・です。ご自分のスウィングのトップで身体を止めてみて、左ひじが曲がっていたらそのままヒジを伸ばして体の回り具合を見るのが客観的な見方でしょう。この「あそび」はタイミング目的ならば問題はありませんが、・・・・・でしたら無意味です。

昨年来 横峯さくらプロのスウィングがオーバースイングではないかと話題にされますが、彼女のスウィングの凄いところは・・・・・・・・・が無いということです。


トップの位置は各自によりますが、・・・・・・・が理想的なトップだと思います。飛距離アップには、●●●よりも▲▲▲のほうがずっと重要です。

 ==== シャドー部分と隠れキーワードをご覧になりたい方は ====
このブログを始めて短期間に爆発的なアクセスを頂きましたので、全体をソフトファイルで配布することにしました。
44テーマを70ページに取りまとめて、¥1,480です。
ご購入はこちら
 ================================



PR
この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

「健康」テーマアップしますね!
クリックするとそのテーマに飛びます。

Tracked on 2007/07/08 Sunday 08:21:33

from 健康にいいこと、何かしてますか?

ゴルフの飛距離アップは▲▲で、曲げないためには●●を!
このブログでは●●のスイングと▲▲スイングの2つを繰り返し提唱していますが、もちろん両方同時にできれば良いですが、もしも同時にできないのでしたら先ず●●のスイングをマスターすることをお勧めします。「簡単に飛距離アップのスウィングをマスターする方法」のとおり繰り返し素振りをして、先ずどんなことがあってもきちんと■■■ることができるようにすれば、それだけでヘッドスピードが3~5m/秒くらい上がります。それをとにかく一月くらいは徹底的にやってみることをお勧めします。そうすれば、「当たればバカ飛び...

Tracked on 2007/07/07 Saturday 09:34:56

from ゴルフスウィング「私の分かった!」飛躍的に飛ばそう

この記事へのトラックバック




カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/10 熟女]
[03/01 逆援]
[02/28 レンタル彼氏]
[02/28 セフレ]
[02/28 セフレ]
プロフィール
HN:
ウルトラのパパ
性別:
非公開
カウンター

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]